hikkoshi-eakon-03-12

転居のときのエアコン脱着は引越し業者に依頼したほうがいい理由

家電の中でも割と高額な物の一つにエアコンがあります。

あまり高額でない家電品であれば、ある程度の年数を使用したものは、思い切って処分をして新たに転居先で購入をするということも考えられます。

しかし、まだ取り付けて間もないエアコンの場合には、さすがに処分するわけにはいきませんので、一旦取り外して転居先で新たに設置することになると思います。

ただ、取り外しや取り付けといっても、専門知識や専用の機器をもたない素人が簡単にできることではありません

そのため、家電屋さんかエアコンの設置業者に依頼をする必要がでてくるわけです。

今自分が住んでいる地域であれば、そういった業者を探すことはそれほど困難ではないかもしれません。

そのため、エアコンの取り外しに関しては、なんとか専門の業者にやってもらうことができるでしょう。

問題になるのは、転居先での取り付けです。

まったく見知らぬ土地である転居先で、エアコンの取り付けをしてくれる業者を探すというのはなかなか大変なことです。

新しく購入したエアコンであれば、買ったお店に取り付けをしてもらえばいいことですが、よその店で買ったエアコンの取り付けだけをやってくれる業者は、そう簡単に見つからないかもしれません。

そんなときに便利なのが、大手の引越し業者がオプションとして用意している「エアコン取り付け取り外しサービス」です。

大手の引越し業者と提携している全国のエアコン設置業者が、どこの地域であっても確実にエアコンの取り付けをしてくれます。

依頼する方にしても、引越し業者とエアコンの取り付け業者をそれぞれ別に依頼するよりも、窓口が一つになることで手続きが楽になりますし、なによりも自分でエアコンの設置業者を探す手間が省けるというのはとても助かるはずです。

引越し業者が提携しているエアコン設置業者というと、イメージ的には高そうな感じがしますが、決してそんなことはありません。

引越し業者がある程度のまとまった仕事を提供することによって、かなり割安な料金でサービスが提供できるような契約をしているようです。

引っ越しの際に、エアコンの取り外しや取り付けをどうしたらいいのか悩んだ時には、まず引越し業者に相談してみることをおすすめします。